平安藤原をかた朗記 CLM

マリーンズ高卒ドラ1カルテット マリーンズの平安藤原こと平沢大河選手 安田尚憲選手 藤原恭太選手 そして佐々木朗希選手の情報をまとめながら応援するブログです。マリーンズの情報もまとめております。

    カテゴリ: 他球団情報



    (出典 www.news-postseven.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/11/27(土) 23:21:39.44 ID:CAP_USER9.net

    11/27(土) 23:15配信 スポニチアネックス
    https://news.yahoo.co.jp/articles/04edc41b4e4cdbc1c15a56c8e1550d30e01a0576

     ◇SMBC日本シリーズ2021第6戦 ヤクルト─オリックス(2021年11月27日 ほっともっと神戸)

     ヤクルトは27日、日本シリーズ第6戦でオリックスを2─1で下し、通算4勝2敗で20年ぶり6度目の日本一を飾った。シリーズMVPは、ヤクルトの中村雄平(31)が受賞した。賞金700万円とトロフィーを獲得した。

     中村は全試合に先発マスクをかぶり、投手陣を好リード。優勝の瞬間に大粒の涙を流した。

     昨年は故障に泣き、わずか29試合の出場だった。扇の要が成長を遂げ、チームは頂点へと駆け上がった。


    【【FA?】ヤクルト中村悠平が日本シリーズMVP 攻守にけん引 [鉄チーズ烏★]】の続きを読む



    (出典 baseballking.jp)



    1 どうですか解説の名無しさん :2021/11/27(土) 23:11:26.65

    これ何だったの


    【【これ】オリックスバファローズファン「山本で2勝は確定してるからあと2つ取るだけ」】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 風吹けば名無し :2021/11/28(日) 06:02:13.69 ID:qEq+BAx70.net

     オリックス・後藤駿太外野手(28)が今季取得した国内FA権について、熟考する考えを明かした。
    「日本シリーズに集中していたので、考えることができませんでした。良い選択ができるように考えていきたい」。

     今季年俸は2100万円(推定)で補償を必要としないCランクと見られ、宣言となれば注目を集めることになりそうだ。
    今季は56試合の出場で打率・125、1本塁打、1打点。
    プロ11年の通算成績は878試合の出場で打率・221、15本塁打、138打点。

    https://www.daily.co.jp/baseball/2021/11/28/0014874782.shtml


    【【謎】オリックス後藤駿太さん(.125 1本 1打点)FA熟考 争奪戦へ】の続きを読む



    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    素直(笑)

    1 Egg ★ :2021/11/21(日) 12:18:13.93

    日本ハム新庄剛志BIGBOSS(監督=49)も、日本プロ野球界の頂上決戦はしっかりチェックする。

    20日に秋季練習を視察した千葉・鎌ケ谷で、同日のナイターで開幕する日本シリーズについて問われた新庄監督は「(注目は…)してない。今、注目しているのはファイターズの選手だけですよ。かわいくて仕方ない」と話しながらも「見るけどね。いや、見るでしょ」と笑みを浮かべた。

    テレビ観戦の目的は「来年はオリックスと戦わないといけないから、そっちを見ますよ。試合なんかは別に」と、敵情視察であることを強調。だが、最後には「(現役時代にオリックス監督の)中嶋さんと一緒にプレーしたので、オリックスびいきですけど。敵ですけど」と話した。

    日刊スポーツ 11/21(日) 0:55
    https://news.yahoo.co.jp/articles/077f862cebda5cd6e71a8c8d9f20b39024bcc330

    写真

    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)
    ?pri=l&w=581&h=640&exp=10800


    【【今日の新庄】<新庄剛志(監督=49)>日本シリーズ「注目してない」「見るけどね。いや、見るでしょ」と笑み】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)


    真面目なのです。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/21(日) 07:54:53.08

    11/21(日) 6:04
    SmartFLASH

    新庄剛志「彼を殴ったことは一度もなかった」阪神入団当初を知る鬼寮長が明*真面目すぎる若手時代
    梅本氏と若かりしころの新庄
     阪神タイガースに入団した新人は、まず球団所有の虎風荘に入寮することが慣例となっている。ここで、まずプロ野球人として生き抜く術を徹底的に叩き込まれるのだ。その厳しさから、“虎の穴” と呼ばれるほどだった。

     ここで18年間、寮長として “若トラ” たちの指導に当たったのが梅本正之氏(85)だ。

    「いろんな子供が入ってきたから、それは大変でしたよ。昔は鉄拳もやりましたよ。選手にナメられたらいかんし、怒らなあかん。ほとんどの子供を殴ったんちゃうかな」

     そんな梅本氏にとって、忘れられない男がいるという。それが、日本ハムの新監督に就任した新庄剛志(49)だ。

    「手のかかるコが多かったなか、新庄は寮では行儀のええコやった。皆さんは新庄といえば、チャランポランなイメージがあるかもしれんけど、練習は真面目やったし、門限も守る。彼を殴ったことは一度もなかったな」

     ただし、ときには驚かされることもあった。

    「部屋がな(笑)。暖簾をかけたり、オーデコロンの匂いが充満しとった。洋服もすごかったな。ベルサーチが好きで、部屋はまるで衣装部屋みたいやったよ。一軍で試合に出るようになると、人気はものすごいことになった。ファンレターは毎日100通以上が届く。

     ナイターが終わって甲子園球場から帰ってくるとなると、虎風荘のまわりには女の子が200〜300人押し寄せてきたからね。しかもキャ〜キャ〜騒ぐから、周囲の住民から苦情が殺到して大変だったよ」

     梅本氏は毎年オールスター休みになると、選手一人ひとりと面談をおこなっていた。そこでは女性関係も話題に。

    「彼女は何人かいたみたいやけど、交際を長く続けるというのはなかったんと違うかな。ファッションモデルとつき合ってる時期もあったけど、それよりも野球やったやな」

     梅本氏はふだんの生活、面談を通して、新庄の野球に対する熱き思いを感じるようになっていった。

    「彼は若いころから夢を持ち続けていたね。日本でプレーを続けていたら大金を稼げたのに、それでも年俸の低いメジャーに行ったでしょ。お金の問題ではなく、とにかく若いころからメジャーでプレーしたいというのが口癖やった。その夢を追い求めて実現させたわけやけど、その夢が今度は監督になるという情熱に上り詰めたんやと思いますね」


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/be53dd2343bb23c2c57b74c9b960328bd56abf92


    【【ビッグボス新庄伝説】「彼を殴ったことは一度もなかった」阪神入団当初を知る鬼寮長が明かす真面目すぎる若手時代】の続きを読む

    このページのトップヘ