(出典 subeteno.com)



1 爆笑ゴリラ ★ :2021/12/07(火) 20:48:15.38

12/7(火) 20:23配信
日刊スポーツ

契約更改後の会見にオリックス宮城大弥はだて眼鏡をつけて登場する(撮影・清水貴仁)

5倍以上の大幅アップに、宮城くんも納得のサインだった。オリックス宮城大弥投手(20)が7日、大阪・舞洲の球団施設で契約交渉に臨み、年俸870万円から4130万円増の5000万円で更改した。

今季13勝をマークした堂々の新人王候補は事前にファッション通販サイト「ZOZOTOWN」で2000円ほどで購入した、だて眼鏡をかけて登場。「本当にいい提示された。見合った投球ができるようにしたい」と笑顔を見せた。

眼鏡をかけた理由は「山本由伸さんのまねをしました」とエース右腕の昨年の契約更改をほうふつさせる? スタイルで報道陣を笑わせた。今季は山本と最終盤まで最高勝率のタイトルを競ったが、宮城は惜しくも敗れた。「来年は(投手)タイトルを獲得したい」と意気込み、「防御率です」と最優秀防御率を狙う。今季の山本が1・39の防御率で、宮城は2・51。「1以上離れてしまった。だいぶ時間がかかると思うけど、抜いてジョークを言いたい」と先輩右腕を脅*存在を目指す。

昇給の使い道を問われると「まだ免許を持っていないけど、あえて車から買いたい。プロ野球選手なので外車を…」と胸を張る。年末には地元の沖縄に帰省し、友人たちと再会する予定。「(20歳で)大学生もいっぱいいる。話を聞きながら、僕もある程度自慢していきたい」とニヤリだ。

開幕投手を目指すかと問われると「いや…そこは全然…」とエース山本に譲る。「目の前に由伸さんというお手本がいる。そんな投手になれるように」。大器の片りんを見せつけた左腕に、色眼鏡は必要ない。【真柴健】

▼宮城が4130万円増の5000万円で契約更改。高卒3年目で年俸5000万円は歴代9位で、球団では96年平井の6000万円に次いで2位となった。昇給率475%は球界全体で14位だが、高卒3年目以内の選手では前記平井の809%(660→6000)に次ぐ2位のアップ率。


(出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5c994a593016bf8a5660f4ec7f20a7e49e2d9f05





19 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 21:01:42.29

>>1
四千頭身

ゴトウさん


24 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 21:05:56.78

>>1
山口俊みたいな風貌になりやがって、山口俊みたいになるなよ


8 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 20:51:25.44

この人、極貧の少年時代だったんだね
沖縄だからどういう感じかピンと来ないけど


14 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 20:56:16.75

>>8
興南出身で極貧って無理がある気がするけど


28 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 21:07:44.53

>>14
特待生とかじゃないの?


38 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 21:19:28.42

>>28
だと思う
本州の高校からも誘いあったし


37 名無しさん@恐縮です :2021/12/07(火) 21:18:04.88

>>14
親父が事業で失敗した上に身体も悪くして一家が極貧になった
興南は有望株を大学進学させたがる高校だがさすがに宮城の家庭環境を知っての上でそれを強要はできなくてドラフトへのエントリーを認めた