(出典 tk.ismcdn.jp)



1 すらいむ ★ :2021/10/20(水) 18:12:19.22

病気休職中にラノベ4冊出版320万円報酬 平塚市職員停職 SNSに小説宣伝9500回書き込み

 病気休職期間中に小説を執筆し営利活動を行ったとして、神奈川県平塚市は20日、男性主事(28)を停職6カ月の懲戒処分にした。
 男性は同日付で依願退職した。

 市職員課によると、男性主事は2019年7月から21年10月までの病気休暇と病気休職期間中、営利活動の許可を得ていないにも関わらず、出版社2社から小説4冊を出版し、印税計約320万円の報酬を得ていた。
 さらに会員制交流サイト(SNS)に約9500回書き込みをして小説の宣伝などを行い、小説投稿サイトでも作品を発表していた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

カナロコ by 神奈川新聞 2021年10月20日 16時59分
https://news.livedoor.com/article/detail/21059335/





3 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:13:17.20

>>1
また小説かけるドン


5 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:14:04.62

退職出来るくらいやからそこそこ売れてる有名どころやろ


21 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:16:01.43

>>5
出来るも何も病気で休んでるはずなのに小説書いてた奴がどのツラさげて半年後に復帰出社すんだよw


17 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:15:49.38

2年も休職できる病気ってなんだよ


37 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:18:50.20

>>17
うつ


30 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:16:55.50

ラノベってなんや?


48 ニューノーマルの名無しさん :2021/10/20(水) 18:19:44.24

>>30
ライトノベル